Sponsored Links
Sponsored Links



Sponsored Links


節の太い指に似合うリング

指の節の太い人には、
大きな石のリング
石を埋め込んだデザインのリング
幅の広いリングなどがオススメ。

手・指2節太.JPG
ゴールドのリングもオススメです。

節太指リング.jpg


色の濃い石やゴールド、幅広など、インパクトのあるリングで
リング自体に目が行くようにするといいですよ。

太い指に合うリング

太い指に合うリング

指の太いかたは、存在感のあるリングがオススメです。
平均的な3.5ミリ幅リングより広いものを選ぶといいでしょう。

手・指2太.jpg

縦に流れるような、S字リングや
大きな石を使ったリングもオススメ。

太い指のリング.jpg

ゴールド・ピンクゴールドなど、色的に存在感のあるリングも
似合いますよ。

色黒・日焼けの指に似合うリング

色黒・日焼けの指に似合うリング

色の黒い指にホワイト系は、似合わないとは言いませんが、
リングが浮いて見えます。
黒さもより黒くも見えます。
ゴールド、黄色、ピンク系なら合いますね。

手・指2黒・日焼け.JPG


小麦色にゴールドのリングは、なかなか素敵です。

そのほか、色の濃いしっかりした石のリングも
お似合い。

色黒・日焼けリング.jpg

白い手に似合うリング

■白い手に似合うリング

白い手・指には、ホワイトゴールド、プラチナ
透明感のある石のリングが似合うと言われています。
ダイヤモンドリングももちろん似合います。

白い指は、繊細に見えますから、ここへ厚いリングや
幅広のリングは似合いません。
大きな石のリングのときは、アームを細くしたり
S字リングなどが良いと思います。

手・指2青白い.jpg


透かし彫りや、繊細なデザインのリングも似合います。
ゴールド系のものは、避けたほうが良いといいますが、
ホワイト系とのコンビネーションリングにすればいいでしょう。

白い指リング.jpg

指の細い人のリング選び

■指の細い人のリング選び

細い指には、一般的にどんなリングでも似合うと言われていますが、
あまり幅広のリングやボリュームのあるリングは、
指が負けてしまいます。

繊細なもの、アームの細いものを選ぶといいでしょう。
エンゲージリングなら、アームの細いものや、デザインの繊細なもの
すかし彫り、石を埋め込んだデザインが考えられます。
最も多いリング幅は、3.0mmです。
マリッジリングなら、男性が3.0mm、女性が2.5mmにすると
バランスが良くなりますね。

ホワイトゴールド、プラチナなどの白色系がオススメ。


手・指2細指.JPG


細い指リング.jpg


いろんなサイズ(幅)、デザイン、色のリングを
先ずは着けてみること。
比較をして、気に入ることが大事です。
「コチラのほうが、お似合いですよ」と言われても
自分が気に入って、着けていたいとは思わなければ
意味が無いですね。
納得のいくリングを選びましょう。

AHKAHのラインナップ

AHKAH:アーカー
1997年、福王寺朱美(Fukuoji Akemi)氏によって(有)アーカーを設立
1997年には、株式会社アーカーの商号変更。


繊細かつ豊かな発想の元に、日々進化し続けるAHKAHの
ラインナップを紹介。

◇ AKS(アーカー スピリット)

◇ ViViAN couture(ヴィヴィアン クチュール)

◇ ahkash blanc (アーカー ブラン)

◇ PEME (ペメ)ブライダルジュエリー
   Promise Engage Marriage Eternity

◇ Ah Paris(ア パリ)
    パリのアーティストデュオKuntzel+Deygas(クンゼル+デガ)
    とのコラボレーション

◇ AHKAH couture maison(アーカー クチュール メゾン)
   アーカーデザイナーによるオーダーサロン


ジュエリーブランドAHKAHのデザイン、ディテールをご自分の目で
お確かめください。
AHKAHサイト

William-Lenny Diamond

William-Lenny Diamond:ウィリアムレニーダイヤモンド

William-Lenny Diamondは、
世界最高ランクのダイヤモンドカッターとして活躍するWilliam Warthling氏と、
オハイオ州ジュエリー協会のジュエリーデザインコンテストでグランプリを獲得した
Leonard J.Strnad II氏がプロデュースした、
人類がまだ体験したことのない美しい輝き(Crown-K-Cut)を放つダイヤモンドです。
William-LennyDiamondは、他のダイヤモンドが到達し得なかった
強い輝きが大きな魅力で、
あらゆる基準で最高レベルを誇る希少性の高いダイヤモンドです。
そのため、カットを施るカッターがWilliam Warthling 氏とその仲間達だけで、
世界に数名しかおらず、大量生産できない希少なダイヤモンドとなっています。


今まで、最も輝きの良いカットは58面ラウンド・ブリリアント・カットだと
定義されていました。
今でも理想的なダイヤモンドとして流通しています。
William-LennyDiamondは、それを一層進めて、Ct数を減らしてでも
反射光を最大にする選択をし、明るいダイヤモンドを作り上げました。


全国の有名宝飾店で取り扱い
詳細は⇒William-Lenny Diamond販売店



William-Lenny Diamond:ウィリアムレニーダイヤモンドHP

E:r エール

E:r エール は、総合ジュエリーーメーカー褐K山のブランド。

「エール」とは、フランス語で「空気」・・・
 存在感があるけれど、日常のどんな場面でも身につけられるジュエリー



E:r Crois・・・・・・エールクロワ
 十字架をモチーフにしたジュエリーアクセサリー

Bouqet d'amour・・・・ブーケアムール
 小さなハートのK18WGのジュエリー

Love Concerto・・・ラブコンチェルト
 ピンクサファイヤ、ホワイトサファイヤをハートに埋め込んだ
 ジュエリー。
 ハートから抜け出た小さなハートのデザイン 

Love Regalo・・・・・ラブレガーロ
 ピンクトルマリン、ピンクサファイヤ
 ピンクゴールドのリボンがアクセント

Diamond kiss・・・ダイヤモンドキス
 K18WGとダイヤモンド

Love SELEB・・・・ラブセレブ
 リング状のK18WGのハートをデザイン 

Tsuyu-Oto・・・・ツユオト
 露をイメージさせる、
 ダイヤモンドとK18WG・K18PG


E:r エールのサイト 




CISEY(チセー)

CISEY(チセー)

CISEYは、清田智誠の手がけるブランド。

1975年に単身イタリアへ。
9年間在住の間、ミラノのジュエリーメーカーに勤務。
その技術は、1981年にロイヤルブライダルの献上品を
製作したことでうかがい知れる。

1983年帰国。
ヨーロピアンテイストのジュエリーを製作できる
数少ないデザイナーとしてグローバルに活躍。



CISEY(チセー)

ETSUMI SHIBATA

ETSUMI SHIBATA
The Face of Jewelry

芝田悦美ジュエリーコレクション

広大な宇宙をテーマにした作品と
和の心を伝えるシリーズで構成されている。

ダイヤモンドデザインコンテスト
プラチナデザインコンテスト他、入賞多数
社団法人日本ジュウリーデザイナー協会会員



ETSUMI SHIBATA
The Face of Jewelry



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。