Sponsored Links
Sponsored Links



Sponsored Links


婚約指輪は何を選べばいいの?

*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚ ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*

婚約指輪にダイヤモンドを選ぶカップルが多いですが、それは、

ダイヤモンドの美しい輝きから。

ダイヤモンドは

「身に付けているだけで幸運を招き、強い魔よけの力があるとされ、運を好転させる」

と言われ、

また、二人のこれからの生活が輝かしいものでありますようにと言う願い。

ダイヤモンドのように、二人の硬い絆の証として選ばれています。




婚約指輪の90%以上がダイヤモンドですが、

ダイヤモンドにこだわらず、自分の肌にあったカラーストーンを選ぶのもいいと思います。

誕生石婚約指輪を選ばれる方もいらっしゃいます。

「誕生石を身につけていると幸運がもたらされる」

と言う言い伝えがあるからでしょう。




婚約指輪の予算は、月収の2〜3倍と言われますが、結婚費用とのバランスを考え、

あまり無理をしないことが大事です。

まずは気持ちが大切。何より本人の好みを一番に考えてあげましょう。

事前に予算を決めて、落ち着ける日にゆったりとした気持ちで相談しましょう。

飾ってあるケース越しに見るのと、実際指につけてみた感じと違いますから、

お店のすいている時を選ぶのもいいですね。

できれば、オーダー・セミオーダーをおすすめします。

出来上がった婚約指輪は、サイズ直しが必要なこともあります。

サイズ直しには、リング部分を切らなければいけませんから、

縁起を担いで、きらなくて済む婚約指輪がいいですね。


婚約指輪に記念日やイニシャルの刻印もお願いすればいいですね。
信頼のある所で相談しましょう。

婚約指輪の金額と準備
ちなみに金額では40万前後、準備は結婚式の2ヶ月前が多いようです。


・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚ ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。